NEWS 単身高齢者賃貸人死亡後の処理

国土交通省は6月7日、単身高齢者の居住の安定確保図るため、賃借人の死亡後に契約関係及び居室内に残された家財(残置物)を円滑に処理できるように、

   ①賃貸借契約の解除

   ②残置物の処理に関する「残置物の処理等に関するモデル契約条項」(ひな形)を策定しました。

 

  0306ニューズレター.pdf

  

  国土交通省HP

 

 

 

 

 

     

 

© 2016 株式会社 鑑定ソリュート佐賀. All Rights Reserved.

Please publish modules in offcanvas position.